お父さんと小さな男の子

今回インタビューに答えていただいたのは、元奥様の仕事が多忙で週に1回帰ってくるかこないかくらいになり、子供を含めて家族とのコミュニケーションがなくなったことが原因で離婚したという、離婚当時40歳の男性です。

この方は現在再婚しており、幸せに生活できているとのことです。
当時の結婚生活について詳しく語っていただくことができました。

当サイトでは、離婚経験者の方にアンケート形式で離婚の体験についてお答えいただいています。
似たような境遇にあるという方は、ぜひ参考にしてみてください。

離婚時の状況
  • 結婚生活20年の末に離婚
  • 年齢:40歳
  • 職業:会社員
  • 相手の年齢:44歳
  • 相手の職業:会社員
  • 子供:長男19歳、次男11歳

元奥様との出会いと結婚に至った経緯を教えてください

別れた妻が夜の仕事で働いていて、その時務めていたお店のスタッフと客という立場で知り合いました。

そして(別れた)妻と親しくなっていくうちに、子供がいて1人で育てていることなどを知り、その母親として頑張っている姿にどこか惹かれていき交際をするようになっていきました。

2年弱ほど付き合って、お互いの今後を真剣に考えるようになり、今の子供の事・2人ともまだ子供が欲しかったことなどを考え2人で話し合った結果、結婚しようかという決断に至りました。

なぜ、離婚することになったのか、原因を教えてください

結婚生活は最初の10年ほどは、とてもうまくいっていたと思います。

元妻は私と結婚した後に夜の仕事から手を引き、昼の仕事に変わりました。
しかし、10年過ぎた辺りから妻が勤めていた職場の状況がガラリと変わりました。

人事異動などがあったらしいですが、妻が役職に就くようになりました。
それから妻の仕事の内容が一気に激務になっていきました。

最初のうちは1~2時間の残業で済んでいたのですが、時間が経つにつれ残業時間は長くなっていき1年過ぎたころには1週間のうちに1日家に帰ってくるかこないか位にまでになりました。
当然、家族の時間というのは無くなっていましたし、私が電話やメールを送っても仕事が忙しかったらしく連絡も取れない日があるなどはよくあることでした。

そんな状態でも、私はある程度で仕事をセーブして子供たちとは接していました。
ただ、妻と話す機会や連絡を取る機会などは、ほとんど無くなりました。

最終的にはそんな状況が続き、お互いの気持ちが離れていってしまったのが離婚をする決め手になったのではないかと思います。

離婚を告げた時、元奥様はどのような反応をしましたか?

離婚の話は私の方から切り出しました。

私も10年近くは我慢してはいましたが、我慢の限界にきました。
夫婦を言う形が何なのかすら、よく分からなくなってもいました。

妻の時間の空いた時に合わせる形で、私が会社にお願いし有休を使って会社を休み妻と会って話をしました。
そして離婚を告げました。

その時、妻は泣いていました。
妻も反省していた点もあったのでしょう。

離婚にはすんなりと応じました。

離婚の協議はすぐにまとまりましたか? それとも、時間がかかり大変なものでしたか?

離婚の協議はすぐにまとまりました。

妻の親にはある程度気持ちがまとまってから話をしていました(妻より先に)。
最初は当然引き止められ、反対もされました。

しかし、最後には納得をしていただきました。

「親権」や「養育費」についてはどのようになりましたか?

親権は元妻になりましたが、私の当時の正直な意見は、2人の子供を引き取って一緒に暮らしたかったというのが正直な意見です。

しかし、妻も子供に対しての気持ちが人一倍強かったのも知っていましたし、妻が仕事に打ち込んでいた理由の1つに子供のためにという気持ちもあったのもわかっていました。

考えた末に親権の事に関しては妻に譲ろうと離婚を切り出す前から思っていました。

離婚してよかったことを教えてください

連絡を取りたくても取れない、会おうと思っていても時間のすれ違いばかりで会って話すこともできないなど私は妻に対して離婚をしていなかった時は苛立つこともありましたが、離婚をしたことでどこか吹っ切れそのような苛立ちは一切なくなりました。

結婚していた時はそんな状況のままの将来に対して不安ばかり募っていましたが、離婚をしてそんなこともある程度吹っ切れ、将来に対して違う考え方を持つようになりましたので、その点も良かった点だと思います。

離婚して辛いと感じたことを教えてください

離婚をする際は子供の親権は妻に譲ろうと決めて離婚しましたが、実際に離婚をして子供や家族がいない状況になると最初は気楽な気持ちでいられましたが、ふと時間が経つにつれ寂しい気持ちはやはり出てきました(ある程度覚悟はしていましたが)。

別れた妻の両親の事や、近所付き合いの事なども事もありましたので離婚してからは子供と会う機会は年に数えるくらいになってしまいました。
それが離婚をして1番辛かったことです。

離婚して正解だと感じますか? それとも後悔の方が大きいですか?

私の場合ですが、離婚をして正解だったと感じています。

大きな理由としては前述で述べた通り、妻に対してのストレスが無くなった事や、将来の事に対して(妻の両親の面倒・先に待っている介護の事、家の事、妻の両親の相続の事など)考えなくてもよい事が増えた状況は離婚をしたことで楽にはなりました。

また、自分の違った将来の道を考えることも出来ました。

現在は再婚していますか?

離婚をして1年半ほどで再婚しました。
私の場合はただ単にタイミングが良かったのだと思います。

再婚相手も離婚歴があって子供もいた事、、そして私も今の妻と再婚について話し合ったときにはお互いの子供に対しての気持ちは尊重しましょう、以前はこのような原因で別れたのなら再婚したらそのような過ちになる事は避けましょうと話し合い良い形で再婚できたと思います。

離婚経験者として、現在、離婚を悩んでいる人に向けてアドバイスをお願いします

年齢が若いうちは、やり直しは利くかもしれません。

ただ、30代・40代になるにつれて離婚をするとなると背負うもの今後の人生設計が大きく変わります。
別に急がせるわけではないですが、よく考えて決断は早いほうがよいと思います。

私の場合は離婚してすぐに今の妻と出会い、運よく再婚という形で収まっていますが、もしも今の妻と出会っていなければ、私はまだ独身だったと思います。
どんな形にせよ自分の将来の事を考えて、離婚をしようか悩んでいるのなら白か黒かを早めにはっきりとさせる。

そのことが自分のため、相手のため、周りのためを思ったらよい選択なのではないだろうかと私は思います。

調査方法:アンケートサイトにて質問
調査日:2019年9月24日