探偵事務所に嫁の浮気調査を依頼し、慰謝料150万円とり離婚した体験談

今回インタビューに答えていただいたのは、奥さんの浮気を疑い探偵事務所を使って慰謝料をとり離婚したという男性です。

いつものように残業を理由に遅く帰ってくるようになったことから、浮気を疑い探偵事務所に浮気調査を依頼。
結果として浮気調査費用の50万円を上まわる、慰謝料150万円をとり離婚しました。

当サイトでは、離婚経験者の方にアンケート形式で離婚の体験についてお答えいただいています。
似たような境遇にあるという方は、ぜひ参考にしてみてください。

離婚時の状況
  • 結婚生活5年3ヵ月の末に離婚
  • 年齢:44歳
  • 職業:自営業
  • 相手の年齢:33歳
  • 相手の職業:事務職
  • 子供:なし

共通の友人の紹介で知り合った11歳年下の奥さん

–元奥様との出会いと結婚に至った経緯を教えてください

元々、共通の友人の紹介で知り合ったのですが、11歳年下であるということがまず魅力的でした。絵画など芸術関係、また音楽が好きという趣味も合い、付き合っているうちにだんだんと惹かれていきました。

彼女は東京に住み、私は和歌山に住んでいたのですが、遠距離恋愛ということがますます恋心を高まらせました。一度、その遠距離ということが原因で交際が自然消滅しかけたことがあったのですが、彼女の方から積極的に連絡をくれるようになり、破局の危機を脱しました。

プロポーズも彼女からで、何度も熱烈な求婚を迫られ、私の方がまるで女性のようにそれを受け入れるという形で結婚しました。結婚の決め手は彼女が和歌山に来てくれるという一言でした。

遠距離恋愛で寂しかったので、一緒に生活できるということが嬉しかったのです。

主婦だった奥さんが外で働き出し、帰りが遅くなることが増えた

浮気を疑い始めたきっかけは何でしたか?

結婚した当初、彼女は専業主婦だったのですが、半年もたたないうちに、外で働きたいと言い出しました。今時、共働きも当たり前なので断る理由もなく、彼女は外で事務職員として働き始めました。

ところが、はじめのうちは、主婦業と両立させていたのですが、2、3カ月ばかり経ったころから彼女は外での仕事を優先し始め、主婦業を半ば放棄し出したのです。そればかりか帰りが遅くなってきました。

理由を聞くと「残業してきた」という答えが決まって返って来るのですが、ほとんど毎日のことで、夜おそくまで家を空けることがしばしばでした。私はもしやと浮気を疑いました。

何より、夜の営みが全然なくなってきたのです。彼女は帰って来ると、お風呂に入り、あがると毎日すぐ寝てしまいます。私の疑心は募るばかりでした。

浮気が疑わしかったこと以外に、何か不満はありましたか?

家事をしなくなって来たという不満がありました。食事も作らなくなり、私が自分の食べるものを拵えるという始末です。

お米を研ぎながら、情なくなってきたのを今でも思い出します。洗濯物の管理も私がしていました。彼女は毎日「残業」で遅く帰ってきますので、洗濯する時間などなかったのです。

結婚した当初は仲睦まじい夫婦だったのですが、こうして家庭が荒んでくると夫婦仲も同じように荒んできます。何より、夜の営みがほとんど皆無だったのが不満でした。外で男でも作っているのではないかと私は率直に思いました。

探偵事務所に浮気調査を依頼して2週間して証拠を入手

探偵事務所に支払った金額はいくらでしたか?

およそ50万円でした。

慰謝料はいくらとることができましたか?

150万円でした。

探偵事務所に依頼してからの流れについて教えてください

妻の浮気を疑い初め、ネットで探偵事務所を探し、浮気調査を依頼しました。探偵さんが仰るには、浮気調査は探偵が二人一組で行い、調査期間は早くて一週間、しかしなかなか尻尾を出さず、長期戦になると半年以上かかる場合もあるとのことでした。

長くなればなるほど依頼料も高くなるとのことで、本当に調査を開始しますかと念を押されました。私はもうはっきりさせたかったので、「はい」と答え、浮気調査が始まりました。

妻はツメが甘かったらしく、二週間程度で調査は完了しました。やはり予想通り浮気していたのです。事務職員として働いている会社の若い同僚と、毎夜のようにラブホテルに通っていたのでした。私との夜の営みが無くなるはずです。

探偵さんが撮った二人がラブホテルに入るところと、出てくるところの写真が証拠の決め手となって、私は意を決しました。

離婚しようと思ったのです。事後の確認用にレコーダーで会話を録音をしながら、探偵事務所からもらってきた写真を妻につきつけ、離婚の話を切り出しました。妻ははじめ否定していましたが、すぐに事実を認め、浮気していたことの言質がこれで取れました。私は慰謝料を請求しました。

証拠の強さにより観念し慰謝料を取ることに成功

証拠をパートナーに出したときの反応はどのようなものでしたか?

当初は「浮気しているだろ」と問いかけても、「してない」の一点張りで素知らぬふりをしていましたが、証拠の写真をつきつけると、顔が真っ青になりました。まさかの証拠に驚いたのでしょう。しかし、それでもはじめのうちは浮気を否定していました。

私が「夜の営みがないのも、この男と毎晩ラブホに通っているせいだな」「なにが残業だ。うそつきめ」などと問い詰めていくうちに、浮気を認め、証拠写真を手に取るようにして泣き始めました。泣けば私が許すとでも思ったのでしょうか。しかし泣いても話は解決しません。

探偵事務所に浮気調査を依頼してみて、よかったことや大変だったことを教えてください

よかったことは、やはり餅は餅屋というように、プロに任せておくに越したことはないということでしょうか。最短で一週間、長くなれば半年程度はかかると言っておられましたが、たったの二週間で証拠の写真を撮ってきてくれたのですから頭があがりません。

大変だったことは、やはり調査費の捻出ですね。結果として上回る慰謝料を取れたのですが、それなりにまとまった金額をお支払いしなければなりませんからね。

浮気で悩んでいるのであればプロに依頼してみては

同じような状況に悩んでいる人に向けてアドバイスをお願いします

よく結婚は勢いで出来る、離婚は体力を使うなどと申しますが、確かに精神的にはかなり疲れました。しかし、浮気を許して現状を維持するだけでは何も変わりません。

新たな生活は心地好いものです。私も離婚して両肩の重しが取れたような気がしました。

もし、今あなたが、以前の私と同じように浮気の疑いで悩んでおられるのなら、迷うことなく浮気調査のプロフェッショナルである探偵事務所にお困りの悩みを打ち明けてみてはいかがでしょうか。必ず何かが変わります。経験者の私が語るのですから、間違いありません。

そしてさっさと離婚し慰謝料を頂戴して、新しい一歩を踏み出してみてください。今からでも遅くはありません。人生をやり直すのです。

調査方法:アンケートサイトにて質問
調査日:2020年12月25日

浮気調査を考えている方へ

・パートナーとの関係を修復したい
・離婚して慰謝料、養育費をとりたい
・浮気相手からも慰謝料をとりたい

このように考えている方は、「原一探偵事務所」がおすすめです。

全国に直営18拠点を構え、調査員歴20年を超えるベテランが多数在籍しています。
また、顧問には警察OBや弁護士がついて業務をサポート。
多数のテレビ出演歴もあります。

まずは原一探偵事務所に無料カウンセリングを申し込んでみてはいかがでしょうか。

原一探偵事務所>>原一探偵事務所公式サイト